立つ力

目安時間:約 1分

筋トレラボのカワムラです。

格闘技において、「立つ力」は最も重要な力と言っても言い過ぎではありません。これは格闘技のほとんどの場面において効いてきます。

格闘技は基本的に倒れると負け、または大きく不利になるので、相手に倒されないよう、しっかり「立つ」状態を保つ必要があります。いわゆる、バランス感覚、足腰の強さ、を言います。

このための筋肉は、体の幹となるいわゆる「体幹」の筋肉となり、大腿筋(太もも)、腹筋、背筋などを言います。格闘技における全ての動作は、この体幹が支えになっていて、とても重要です。まず、最も大きな筋肉である大腿筋(太もも)と、次に大きな背筋から鍛えると良いでしょう。

大腿筋を鍛えるにはスクワット、背筋を鍛えるにはデッドリフトが最適です。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
当サイト一押しDVD/教材
管理人プロフィール
プロフィール

管理人:筋トレマスター カワムラ

長年の筋トレ経験で理想的な筋トレをマスターし、多数の指導経験を持つ。178cm、75kg、体脂肪9%。

詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

ページの先頭へ