コンセントリックとエキセントリック

目安時間:約 1分

筋トレラボのカワムラです。

コンセントリックエキセントリックにおいて、筋トレの効果を高めるために意識すべき点があります。

速筋と遅筋では、速筋の方が大きな力を出せ、かつ筋肥大もしやすいので、速筋が優先して使われるエキセントリックに意識して行うことが大切です。

つまり、ダンベルでもバーベルでも、持ち上げるとき(=コンセントリック)よりも戻すとき(=エキセントリック)を意識し、重力に任せて戻すのではなく、筋肉でしっかり重みを感じながらゆっくりと戻すことが大切です。これにより筋トレの効果が上がります。

筋トレと言うと、ダンベルでもバーベルでも、持ち上げるときに意識が行きがちですが、実は戻す動作の方が重要だったりするのです!

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
当サイト一押しDVD/教材
管理人プロフィール
プロフィール

管理人:筋トレマスター カワムラ

長年の筋トレ経験で理想的な筋トレをマスターし、多数の指導経験を持つ。178cm、75kg、体脂肪9%。

詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

ページの先頭へ