日本人専用自宅トレーニングの欠点

目安時間:約 3分

筋トレラボのカワムラです。

日本人専用自宅トレーニングからのメール

日本人専用自宅トレーニング

ある日、日本人専用自宅トレーニングの購入後6週間目のアフターフォローメールが届きました。

日本人専用自宅トレーニングは、自重筋トレのみで、1週間ごとに筋トレメニューが変わり、6週間でワンサイクルが完了する構成になっています。

そしてアフターフォローとして、購入後、週1回メールが送られてきます。
1週間後:「初めの1週間が過ぎましたが調子はどうでしたか?」
2週間後:「2週間過ぎましたが予定通り進められていますか?」
ような具合です。

結局それかよ!

そして、6週間後…、

男の場合、自分の体重だけでは筋肉を大きくするのに重さが足りません。ダンベルが欠かせません。

私「おいおい!自重筋トレだけの教材を販売しておきながら、結局それかよ!」

当サイトの日本人専用自宅トレーニング総合レビューで私が指摘している
「筋肉を増やすのに、自重には限界がある」
ことを作者自身が自覚しています。自覚しながら、自重筋トレ教材を高額の19,800円で販売しています。

日本人専用自宅トレーニングの作者は以下のようにも続けています。
「ダンベルを使った筋トレ。
僕が自分の体を作っている、そのままの内容を全て紹介しています。
月刊動画 日本人専用トレーニング 特別会員(毎月5,400円)
https://・・・・」

自重筋トレを販売しておきながら、それには限界があると言って、自分の別の教材、それも月額商品を進めてくる、と言う流れです。

日本人専用自宅トレーニングの販売ページに載っている作者の体は、日本人専用自宅トレーニングで解説している自重トレーニングだけで作ったものではありません。私は自重だけでそのような体を作れるわけがないと思っていましたが、作者自身がアフターフォローメールでそう言ったのには苦笑しました。

まとめ

日本人専用自宅トレーニングの欠点とは、

「日本人専用自宅トレーニングで解説している自重トレーニングだけでは筋肉を付けるのに限界がある。結局また新たに別の筋トレDVD/教材を購入しなければならない。作者自身もそれを認めている。」

と言う点です。

日本人専用自宅トレーニングの総合レビューを一応見てみる。
日本人専用自宅トレーニングの感想と評価

筋トレ教材であれば、日本人専用自宅トレーニングより安い金額で一生使える筋トレ教材があります。→当サイトのイチオシ筋トレ教材

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
当サイト一押しDVD/教材
管理人プロフィール
プロフィール

管理人:筋トレマスター カワムラ

長年の筋トレ経験で理想的な筋トレをマスターし、多数の指導経験を持つ。178cm、75kg、体脂肪9%。

詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

ページの先頭へ