筋トレは夏と冬どちらが効果的か?

目安時間:約 2分

筋トレラボのカワムラです。

基礎代謝

人間の体の仕組みとして、基礎代謝があります。

何もしなくても生命維持のために必要なエネルギーのことで、心臓の鼓動など各内臓の活動、呼吸、体温保持などを指します。

そして、人間が1日に消費するカロリーのうち、一番多く使われるのが、実はこの基礎代謝なのです。この中でも注目すべきは体温保持。人間は生きていくために体温を保持しなければなりません。

筋トレするなら夏か冬か?

筋トレ自体には夏でも冬でも、同じ筋トレだと効果は同じです。

しかし、理想の体になるという意味だと、向いているのは冬です。理由は、体脂肪と基礎代謝の関係にあります。人間は夏より冬の方が体温維持に多くのエネルギーを使います。つまり基礎代謝が高いわけです。するとそれだけでカロリー消費が多く、余分な体脂肪になりにくいのです。

筋トレして筋肉を付けて、カロリー消費して体脂肪を削る。

この組み合わせが理想の体になるゴールデンコンビです。見せると言う意味だと夏ですが、それに向けて仕込む、と言う意味で、「夏より冬」です。今の寒い季節こそ、筋トレに最適です。

軸となる筋トレ教材1本に絞って集中すれば、一冬で大きく変わることができます。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
当サイト一押しDVD/教材
管理人プロフィール
プロフィール

管理人:筋トレマスター カワムラ

長年の筋トレ経験で理想的な筋トレをマスターし、多数の指導経験を持つ。178cm、75kg、体脂肪9%。

詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

ページの先頭へ