フロントチョークで使う筋肉

目安時間:約 2分

筋トレラボのカワムラです。

タックルでテイクダウンを狙っても、失敗すると逆に取られてしまうフロントチョーク。あの瞬間はとても悔しいですねぇ。逆にタックルこられても返り討ちでフロントチョークを取ったときはとても快感です(^^)

このフロントチョークを極めるときに大切な筋力は、腕力と背筋力です。まず腕で相手の首をきっちり取らなければなりません。フロントチョークは抜かれやすいので、強力な腕力で首をホールドする必要があるんです。そして首を取って形ができたら、あとは一気に背筋を使って締め上げる。なので、腕力と背筋力です。

腕力を鍛えるにはアームカール、背筋を鍛えるにはデッドリフトバックエクステンションが最適です。

フロントチョークを仕掛けると相手は振りほどこうとするので、もちろんその振りほどきに左右されない強靭な体幹の筋肉も大切です。背筋・腹筋・大腿筋ですね。背筋はデッドリフト、腹筋はシットアップ、大腿筋はスクワットが適しています。

(初めに伝えておくべきことを予めご了承下さい。)

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
当サイト一押しDVD/教材
管理人プロフィール
プロフィール

管理人:筋トレマスター カワムラ

長年の筋トレ経験で理想的な筋トレをマスターし、多数の指導経験を持つ。178cm、75kg、体脂肪9%。

詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

ページの先頭へ