筋トレメニュー

ベントオーバーロー(Bent over row)

目安時間 2分
  • コピーしました

筋トレラボのカワムラです。

逞しい背筋はみんなの憧れです。

この筋肉を付ける筋トレとして「ベントオーバーロー」があります。これは以下のように行います。

しゃがんだ状態で、バーベルを床に置き、両手でバーベルを握る。

握り幅は、肩幅よりやや広め。

 

ゆっくりと中腰まで起き上がり、バーベルを持ち上げる。

このとき、上体は少し前かがみになり、バーベルを持った両手は下にダランと垂れ下げます。背中は丸めず、反らします。ここで準備完了です。

 

この状態で一気にバーベルを自分の腹部まで引き上げる。

 

ゆっくり下ろす。

 

以上を10回3セット行う。

呼吸は、引くときに吐き、下ろすときに吸う。

これが逞しい背筋を作る筋トレです。

背中の筋肉(広背筋)と、そして腕の筋肉に効いていることを意識しながら実践して下さい。

効果的となるポイントは、
・ゆっくり下げる
です。重力にまかせてラクに下ろすのではなく、しっかりと重みを感じながらゆっくり下ろすことにより、筋肉がより刺激されます。

これを繰り返すことにより、たくましい腕と背中ができあがっていきます。

自宅筋トレ派などで、バーベルがないときは、トレーニングチューブを使うか、懸垂をして下さい。

  • コピーしました

この記事を書いた人

筋トレマスター カワムラ
筋トレマスター カワムラ

本職はIT系企業の技術系社員ながら、長年の筋トレ経験で理想的な筋トレをマスターする。その経験を活かして、多数の指導経験を持つ、理論派の筋トレトレーナー。身長177cm、体重75kg、体脂肪率9%。ブラジリアン柔術青帯。

詳しいプロフィール

当サイト一押し筋トレマニュアル
筋トレ大百科
 管理人プロフィール

筋トレマスター カワムラ

筋トレマスター カワムラ

本職はIT系企業の技術系社員ながら、長年の筋トレ経験で理想的な筋トレをマスターする。その経験を活かして、多数の指導経験を持つ、理論派の筋トレトレーナー。身長177cm、体重75kg、体脂肪率9%。ブラジリアン柔術青帯。

カテゴリー
  最近の投稿