腕ひしぎ十字固めを防ぐ筋肉

目安時間:約 1分

筋トレラボのカワムラです。

腕ひしぎ十字固めの形にある程度入ってしまうとそこから防御するにはクラッチが主流ですね。しかし、実はこれと合わせて脇を強く締めるとより固い防御になります。これはあまり知られていませんが、どちらかと言うと指の力より脇を締める力の方が強いので、こっちの方が腕十字から逃れるためには重要だったりします。

脇を締める筋肉を鍛えるにはベントオーバーローがあり、指の力を鍛えるにはハンドグリップがあります。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
当サイト一押しDVD/教材
管理人プロフィール
プロフィール

管理人:筋トレマスター カワムラ

長年の筋トレ経験で理想的な筋トレをマスターし、多数の指導経験を持つ。178cm、75kg、体脂肪9%。

詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

ページの先頭へ