補助

目安時間:約 1分

筋トレラボのカワムラです。

筋トレにおいて、人の「補助」をつける場合があります。

これは、フリーウエイトで本当に限界まで追い込むときに使われる手法です。

ベンチプレスを例に挙げると、自分が限界と思うところまで回数を行ったあと、そのまま続けてもう1回やろうとします。もちろん上げれません。そこで補助の人を1人付けておいて、上げる動作を手伝ってもらうのです。ギリギリ上げられない分だけ力を添えてもらいます。

そして、人の筋肉は持ち上げるよりも下ろすときの筋力の方が強いので、バーベルを下ろす動作は引き続き行えます。そして上げるときにまた補助してもらう。

これを、限界が来てから1~3回行うことにより、本当の限界まで筋肉を追い込むことができます。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
当サイト一押しDVD/教材
管理人プロフィール
プロフィール

管理人:筋トレマスター カワムラ

長年の筋トレ経験で理想的な筋トレをマスターし、多数の指導経験を持つ。178cm、75kg、体脂肪9%。

詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

ページの先頭へ