ハイパー“S”マッスルトレーニング

目安時間:約 3分

筋トレラボのカワムラです。

短時間の集中筋トレ

筋トレは、何時間もダラダラとやるものではありません。実は私も筋トレのことをあまりわかってなかった時期、ジムに行って4時間も5時間も過ごしていたことがります。さすがにその時間ずっと筋トレと言うわけでありませんでしたが、泳いで、走って、筋トレして、ボクササイズ・・・

やりすぎでした。

しかし今は違います。短い時間でポイントを押さえて、集中して行います。筋トレとは短時間で集中して行うものです。そして・・・、
・夏はピッタリ目のTシャツやタンクトップを着て、男らしさを演出したい。
・いままで着れなかったおしゃれなスーツが似合うようになりたい。
・海に行って女性たちの熱い視線を浴びたい。
・合コンやクラブで出会った女性に腕をさわられ「凄~い!」と言われたい。
・厚い胸板を強調したい。
・自分にもっと自信を持ちたい。
・ビジネスにおいても自己管理、特に体の管理は重要課題、お客様に
・エネルギッシュな印象を焼き付けたい。
・お酒の席でももっとテンション高い自分を演出したい。
・男として一目置かれたい。
・女性をお姫様抱っこしてあげたい。
・いろんなスポーツにチャレンジしたい。

これを全部叶える筋トレ法があります。それが、ハイパー“S”マッスルトレーニングです。

HSMT法

男として一目置かれたい。

もしあなたが、男として一目置かれたいなら、この筋トレ法を確認してください。これを始めて、1か月過ぎたあたりから、自分より周りが気付き始めます。

「ちょっと、腕触ってみてもいいですか?」
「ずいぶんカラダつき変わったね~」

周りの人に、そう言われます。

筋トレラボ特典「総合格闘技用の筋トレメニュー」

私は、格闘技と筋トレの両方をやっていますが、どちらが先だったかというと、筋トレです。筋トレをやっていて、ただ筋肉を付けるだけではもったいない、どうせなら「使える筋肉」にしたいと思い、興味のあった格闘技を始めました。

これが、格闘技用の筋トレを研究することになったきっかけです。

そして当時、私が本格的に格闘技用の筋トレを始めたとき、ジムの指導員に、有料で総合格闘技用の筋トレメニューを作成してもらいました。これは、総合格闘技経験者でもある指導員が、私のために特別に作成してくれたもので、言わば私の筋トレバイブルとなっています。

これを筋トレラボ限定特典として付けます。

短い時間で集中してできる筋トレHSMT法。総合格闘技用筋トレメニュー(7800円相当)限定特典付き。
筋トレHSMT法

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
当サイト一押しDVD/教材
管理人プロフィール
プロフィール

管理人:筋トレマスター カワムラ

長年の筋トレ経験で理想的な筋トレをマスターし、多数の指導経験を持つ。178cm、75kg、体脂肪9%。

詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

ページの先頭へ