レッグエクステンション

目安時間:約 1分

筋トレラボのカワムラです。

格闘技において、立つ力は最も重要と言えると説明しました。この力を付ける方法の1つが「レッグエクステンション」があります。

スクワットが、お尻から脚の裏側を鍛えるのに対し、このレッグエクステンションは脚の前部、太ももの表側を鍛えます。

これはマシンを使った方法が主流で、以下のように行います。

1. レッグエクステンションのマシンに座り、重りを調整する。

2. 足に当てるパッドを足首の甲に当てる。

3. 一気に伸ばし上げる。

4. ゆっくり下げる。

5. 3~4を10回3セット行う。
*呼吸は、伸ばすときに吐いて、下げるときに吸う。

効果的となるポイントは、
・ゆっくり下げる
です。重力に任せて楽に下ろしがちなので、意識してゆっくり下ろすようにして下さい。

自宅トレーニング派などの方は、トレーニングチューブを使って下さい。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
当サイト一押しDVD/教材
管理人プロフィール
プロフィール

管理人:筋トレマスター カワムラ

長年の筋トレ経験で理想的な筋トレをマスターし、多数の指導経験を持つ。178cm、75kg、体脂肪9%。

詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

ページの先頭へ