デッドリフトの正しいフィニッシュ

目安時間:約 2分

筋トレラボのカワムラです。

筋トレ重要種目の1つ「デッドリフト」

デッドリフト フィニッシュ

デッドリフトは筋トレビッグスリーの中の1つ。背筋を鍛える筋トレです。

筋トレの中でも最も重い重量を扱える種目の1つです。まずは自分の体重と同じ重量を上げることを目標とすれば良いです。その次の目標は100kgです。100kgの壁を超えると新たな世界が見えてきます。あの固いバーベルのバーがしなったりするのです。

「おお、俺もこの固い鉄製のバーがしなるくらいの重量を上げられるようになったのか。」

とても心地良い達成感を感じることができます。

デッドリフトの正しいフィニッシュ

そのデッドリフト、重いバーベルを持って上半身が上がり切ったら終わりと思っていませんか?もし思っていればそれは間違いです。あなたは努力の20%を損しています

デッドリフトはバーベルを持って上半身を上げ切って、ここでまだ80%です。ここからさらに続きがあります。それは、そこから胸を張って背中の肩甲骨をグイッと寄せて広背筋を収縮させます。これで広背筋を含めた背中全体が完全に収縮して、背中全体でオールアウトすることができます。

デッドリフト フィニッシュ 肩甲骨

これがデッドリフトの正しい方法です。

ビッグスリーは特に深い

筋トレの主要種目の1つ、デッドリフト。過去の記事では
デッドリフトを深く語る
デッドリフトの効果8つを深く語る
などとかなり内容の濃い記事を書いていますが、それでもまだまだ語るべきことはあります。

筋トレビッグスリーであるデッドリフト・スクワット・ベンチプレス。この3つはとても奥が深く、とてもおもしろいですね。これからも筋トレのディープな話をしていきます。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
当サイト一押しDVD/教材
管理人プロフィール
プロフィール

管理人:筋トレマスター カワムラ

長年の筋トレ経験で理想的な筋トレをマスターし、多数の指導経験を持つ。178cm、75kg、体脂肪9%。

詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

ページの先頭へ