格闘技選手のBMI

目安時間:約 2分

筋トレラボのカワムラです。

BMIについて、一般的には22が理想とされていますが、総合格闘技系では様子が違うようです。主なプロ選手の例を挙げますと、

選手名 BMI
ヒョードル選手 32
ミルコ選手 29
ノゲイラ選手 28
吉田選手 32
桜庭選手 28
シウバ選手 28
セームシュルト選手 26

全て、「肥満」に入ってしまいます(^^; しかしこれは言うなれば筋肉肥満、つまり筋肉の鎧によるものなのです。脂肪が少なく、BMIで肥満ゾーンに入る、これは筋トレ・格闘技界における、世間一般とは違った意味での「理想」です。

さらに、格闘技の中でも、打撃系は体を絞ったイメージがありBMIは低め、総合系・組技系ならがっしりしたイメージがありBMIは高め、と思います。

体型の指標であるBMIについて、一般的基準と筋トレ・格闘技界では理想とするところが異なるので、一般的な理想と言われているBMI=18.5~25が標準と言うことに特にこだわらなくても良いでしょう。

カテゴリ:コラム  [コメント:0]

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
当サイト一押しDVD/教材
管理人プロフィール
プロフィール

管理人:筋トレマスター カワムラ

長年の筋トレ経験で理想的な筋トレをマスターし、多数の指導経験を持つ。178cm、75kg、体脂肪9%。

詳しいプロフィールはこちら

カテゴリー

ページの先頭へ