筋トレ

プロフィールと実績

筋トレマスター


筋トレマスター カワムラ

詳しいプロフィールと実績

筋トレブログ1位獲得

筋トレブログランキング1位を獲得しました。

筋トレブログランキング1位

詳しい実績

大手ポータルサイト掲載

当サイトは各大手ポータルサイトの審査に通過し掲載されている信頼あるブログです。

Yahoo!カテゴリ

OCNカテゴリー gooカテゴリー

BIGLOBEサーチ

エキサイトカテゴリー

ページランク-ナビ

その他各大手サイトに掲載。

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

メタ情報

筋トレDVD/教材ランキング

※私が実際に実践検証したDVD/教材を紹介しています。


ダメ教材、イマイチ教材、まあまあ教材、おすすめ教材、イチオシ教材の5段階に評価を分けました。

本格的な筋トレを10年以上経験している私が検証した教材なので参考になると思います。役立つ教材・役に立たない教材を、実践結果から検証しています。


評価基準
価格と内容のバランス

価格が高いのに内容が薄いなどは詐欺です。
ちゃんと価格に見合った内容であるかを評価します。

「良いものは良い」「悪いもの悪い」と正直に書きます。

レビューするDVD/教材をどれでも良いと煽ったりしません。販売者に気を使わず、購入者目線で「良いものは良い」「悪いものは悪い」と斬ります。購入前の手助けとなるのがレビューの目的です。

ちゃんと筋肉は付くか?

これが一番重要です。ただの筋トレ種目の寄せ集めや机上の空論ではなく、 説明通りに筋トレを実践してちゃんと筋肉が付くかを評価します。


以上の3点に基づいて評価しています。

最新ダメ筋トレDVD/教材一覧

最新イマイチ筋トレDVD/教材一覧

最新まあまあ筋トレDVD/教材一覧

最新オススメ筋トレDVD/教材一覧

最新イチオシ筋トレDVD/教材一覧

筋トレって初めは何をやったらいいの?

2016年05月17日

筋トレラボのカワムラです。

初めての筋トレ

筋トレの知識がまだない場合、何からやったらいいの?と言う疑問は自然なことです。

ありがちな間違いが、「よし、筋トレしよう。まずはダンベル使ってアームカールから!」

これ、ダメです。アームカールはその姿からいかにも筋トレの定番のように見えますが、小さな筋肉を一生懸命追い込んでいるだけで効率が悪すぎます。いきなり初めからダンベルを買うのも抵抗があると思います。

初めてやる筋トレの正解は、自重筋トレです。道具も場所もいりません。体一つでできます。そして自重筋トレの中でも、腕立て・腹筋・スクワットの3つです。

腕立て

腕立て

自重筋トレの基本中の基本、腕立て伏せです。腕を鍛える筋トレのように見えますが、腕立てとは本来はちゃんと手を付く幅をワイドにとって胸を鍛える筋トレです。胸の筋肉は大胸筋と言って人の体の中では大きな筋肉です。しかも上半身なので下半身より効果が表れやすく、この「大きな筋肉」と「効果が表れやすい」が初めにするべき理由です。

手の幅を狭くすると腕に効くようになり、効率が悪くなるので気を付けましょう。

膝を床に付けずにできる場合は膝を付けずに、膝を床に付けずにできない場合は膝を付いて負荷を減らしてやります。膝を付かないとできないことは何も恥ずかしいことではありません。初めてするときはまだ筋力が発達していないので当然のことです。

膝を付かずに10回できればマスターです。

腹筋

腹筋

次に腹筋です。これも上半身。

上半身を全部起こせる場合は起こして、起こせない場合は目でお腹を見る程度でやります。これも上半身を全部起こせないことは何も恥ずかしいことではありません。初めてするときはまだ筋力が発達していないので当然のことです。続けているうちに筋力が付いてきて起こせるようになってきます。

上半身を起こすパターンで10回できればマスターです。

スクワット

スクワット

最後に下半身です。筋トレと言うと上半身を連想しがちですが、一種目は必ず下半身を入れます。それがスクワットです。(上の写真はバーベルを持っているイメージですが初めは要りません)

これで体全体を網羅します。しかもスクワットで鍛えられるのは太ももでこれは人の体の中で一番大きな筋肉。非常に筋トレの効果が高い筋トレです。胸や腹筋などはっきりした筋肉のキレがなかなか表れることはないのですが、脚の筋力はしっかり発達し、体全体の脂肪燃焼効果もナンバーワンです。

フォームは、太ももが床と並行になるまでしゃがむことができればそこまでやり、できない場合は浅めでやります。これも浅めでも恥ずかしいことではありません。

太ももが床と並行になるパターンで10回できればマスターです。

まとめ

筋トレで初めにやるのは自重筋トレで腕立て・腹筋・スクワットの3つです。体の特定の部位に固まらず、体全体の主な部位を網羅しています。

3つを1セットずつやるのが良いですが、その中でも優先度を付けるとしたら、
1.腕立て
2.腹筋
3.スクワット
です。

時間がないとか少しずつ増やしていきたいと言う場合は、この優先順位で増やしていけばいいです。レベルが上がってくるとちゃんとしたDVD教材を買う方がかなり近道ですが、このレベルならまずはこの3つで良いでしょう。

ちなみに、上級者になるとデッドリフトなど高度な種目に入ることになります。

ブランク後の筋トレの目安

2016年01月08日

年末年始の筋トレブランク

アームカール

筋トレの理想頻度は週に2~3回です。しかし年末年始を挟んで久しぶりに筋トレをする人が多いと思います。

そのような状態でいつもどおりのMAXメニューをやると次の日体中が筋肉痛で悲惨な状態になります。やった本人は充実感があるかもしれませんが、筋トレの効果を考えると全くのムダです。明らかにオーバートレーニングです。

しんどい目をして筋トレをして、体も痛い。しかし筋トレの効果は低い。良いことはほとんどありません。

本日はそうならないようなアドバイスです。ブランクの長さにより3パターンに分かれます。

筋トレのブランクが1週間以内の場合

筋トレのブランクが1週間以内の場合、いつもどおりのMAXメニューを行います。これで問題ありません。週2~3回のときよりいくらかは体に過剰な負担がかかっていますが、次の日体中が筋肉痛で痛いなどと言うことは起こりません。

筋トレのブランクが1週間超~1か月以内の場合

筋トレのブランクが1週間超~1か月以内の場合、MAX時の負荷8割、セット数半分にします。

例えば、
負荷80kg→60kg
3セット→1または2セット
と言う具合です。

この期間のブランクならまだ体にブランク前の筋トレ間隔が残っているのでこれぐらいでちょうど良いです。筋肉痛が起こっても少し程度で済むし、オーバートレーニングと言うほどでもありません。いわゆる「つなぎ筋トレ」です。

そしてその次の筋トレの日にはMAXメニューに戻しても良いでしょう。MAXメニューの後いつもより筋肉痛が起こっても少し程度で済みます。

筋トレのブランクが1か月以上の場合

筋トレのブランクが1か月以上の場合、MAX時の負荷半分、セット数1セットにします。

例えば、
負荷80kg→40kg
3セット→1セット
と言う具合です。

この期間のブランクなら体から完全に筋トレの間隔が抜け切っていて、「つなぎ筋トレ」でも体への負荷が高過ぎるので、改めて徐々に慣らしていく必要があります。

そしてその次と次の次の2回分はつなぎ筋トレ、つまり「MAX時の負荷8割、セット数半分」を行います。これでだいたい体がMAXメニュー時の状態に戻るので、4回目からはMAXメニューに戻します。

編集後記

年末年始でブランクがあった分、取り返したいとか、メニュー調整が面倒だからなどの理由でブランク後もいきなりMAXメニューで行いたい気持ちも分かりますが、ただのムダです。

賢く、効率良く、筋トレを行っていきましょう。

デッドリフトで握力が先に潰れてしまうときの解決方法

2015年11月18日

デッドリフトはビッグスリーの1つ。重いバーベルを持ち上げる種目です。

デッドリフト

重いバーベルを持ち上げるため、追い込みたい背筋よりも先に握力がつぶれてしまい、結果的に背筋を追い込めずに終わってしまう。そんな悩みの解決方法があります。

握力の負担を下げればよい

背筋より握力を強くすれば良いという考えは甘いです。

握力の筋肉は前腕筋で、背筋よりかなり小さいので、いくら握力を鍛えても背筋力を超えることはありません。ボディービルダーやパワーリフターはデッドリフトで200キロ以上のバーベルを上げるのに、握力も200キロ以上と言うのはあり得ません。

デッドリフトのときに握力の負担が小さくなる方法がベストです。

パワーグリップ

握力が背筋より先につぶれないよう、握力の負担を下げます。

その方法は、パワーグリップです。

パワーグリップ パワーグリップ

パワーグリップでバーベルを握ることにより、握る力が軽減されます。バーベルがパワーグリップに乗っかって、強く握らなくても滑り落ちることがありません。

これで、背筋より握力が先につぶれてしまうことはなくなり、背筋の限界までデッドリフトを続けることができます。

握力が先につぶれてデッドリフトが中途半端に終わるのはとてももったいなく、盛り上がった背筋はとても格好良いです。数千円の出費はありますが、パワーグリップを買ってデッドリフトを限界までやる価値は十分あります。

プロフィール2

スクワットはどこまで沈み込めば良いか?

2015年11月17日

スクワットは筋トレの王様。なるべく効率良くやりたいものです。

スクワットはどこまで沈み込めば良いの?

スクワット  スクワット

筋トレを効率化する方法の1つに、「筋肉の伸縮を最大限にする」があります。これは、筋肉に負荷をかけているときの筋肉の伸び縮みをなるべく大きくする方が筋肉が壊れるためです。

筋肉がより大きく壊れる→超回復がより効率良く働く→筋肉がより大きくなる。

と言うことです。

沈められるだけ沈める

筋肉の伸縮を最大限にした方が良いことから、スクワットでは

沈められるだけ沈める方が良い

です。

少なくとも太ももが床と並行になるまで。余裕があればそれよりも深く、です。

しかし深く沈むほど体への負担も大きいので、少しずつ慣らしながら行い、ケガしないようにしましょう。今回はここまで、次の週は先週より気持ち深く、と少しずつ深くしていくと感覚がつかめてきます。

良い筋トレ教材を見つける3つの方法

2015年09月25日

良い筋トレ教材に出会うためには、やはり多くのレビューサイトや教材の販売ページを見なければなりません。適当に買うと粗悪な教材を掴まされてしまいます。

最初はあらゆる手段で情報を集め、かつ最低5冊から10冊の販売ページを見て回り、「筋トレ教材を見る目」を養うようにしましょう。

そのためにはCランクやDランクの教材も見る必要があります。ランクの低い教材を見て回り、ムダ足をどんどん踏むことで、良い教材と悪い教材を選別していくことができるようになります。

せっかく本命の1冊を見つけて筋トレを実践するのですから、ここは怠らずに、ムダ足も大いに踏みましょう。

では、良い筋トレ教材を見つける3つの方法を具体的に説明していきましょう。

筋トレ大百科  HSMT法  初心者用筋トレ大百科アトラス

1. 検索エンジンで1ページ目だけを。

多くの筋トレDVDや教材を比較検討する上で、情報量は命となります。

なかでも検索エンジンを使ってのチェックは不可欠です。

まず、GoogleやYahooで「筋トレ DVD」「筋トレ 教材」など複合キーワードを何パターンか検索し、検索結果の1ページ目を見ます。品質の高いサイトを見るため、1回の検索で2ページ3ページを見るのではなく、複数パターンで1ページだけを見ていきます。そのときいくつか重複するサイトもありますが、飛ばします。

また、ここでは1つ1つのサイトはざっと見るだけで、一字一句丁寧に見る必要はありません。ここでは「最新の筋トレDVD/教材の傾向を掴むこと」が目的です。

2. レビューサイトに絞って見る。

1の検索エンジンベースでの調査後、中でも「レビューサイト」や「ランキングサイト」となっているものに絞り、さらに詳しく見ます。

このとき改めて「筋トレ DVD レビュー」や「筋トレ 教材 比較」などで検索しても構いません。

同じ教材のレビューでもサイトによって評価が異なることがあります。

信頼できるレビューサイトの見分け方は以下の通りです。
・多数のDVD/教材をレビューしている。
・サイト管理者自身でそのノウハウを実践し、成果証拠写真まである。
・レビューするDVD/教材すべてを良いとは言わず、ちゃんと良いものは良い、悪いものは悪いと評価している。

3. 販売ページを詳しく見る

1と2によってある程度良質で信頼できる筋トレDVD/教材であることは絞れました。

最後はこれです。

「気になった教材の販売ページを見て、自分の好みに合っているか?」

いくら他人が良いと言っても自分の好みに合っていなければモチベーションが下がります。

しっかりと筋肉を付けたいのにダイエット専用の筋トレになってしまっていないか。上級レベルまで網羅した教材を探しているのに初心者用となってしまっていないか、などです。

まとめ

まとめると、

・検索エンジンで概要をつかむ。

・レビューサイトに絞って見る。

・販売ページを詳しく見る。

です。

現在はネットが発達して、本屋で売っている筋トレ本よりも良質なものがたくさんあります。しかし、粗悪な品質の筋トレ教材があるのも現実です。

筋トレ教材の販売サイトは自分のものを売るサイトなので良いことしか書きません。そこで第3者によるレビューサイトが役に立ってきます。第3者が見てちゃんとしたものなのか、これがその教材が良質なものであるかの1つの大きな基準になります。

粗悪な筋トレ教材を掴まされないよう、レビューサイトをうまく活用してください。

有名プロ格闘家たちの筋トレメニュー

2015年03月10日

PRIDE、K-1、…、プロ格闘家たち

シウバ、ノゲイラ、ヒクソン、・・・。PRIDEやK-1で活躍した有名プロ格闘家たち。

トップに君臨する格闘家は格闘技だけでなく、必ず筋トレもやっています。

しかし彼らはいったいどんな筋トレをやって、あんなにすごい筋肉になったのか?

追加特典:プロ格闘家たちの筋トレメニュー

筋トレ大百科のクレジットカード対応を機会に、 今回、その「有名プロ格闘家たちの筋トレメニュー」を、筋トレ大百科の限定特典として特典追加しました。

有名プロ格闘家たちの筋トレメニュー

自分が好きな 格闘家はどんな筋トレをやってあんなにすごい筋肉を作っているのか?自分の筋トレメニューを好きな格闘家と同じにすることで、モチベーションがぐっと上がります。

追加特典もこのページから手に入りますので、この機会をご利用ください。

⇒「筋トレ大百科を徹底レビュー!」へ

筋トレ大百科の購入方法(注文方法)

2015年02月25日

筋トレ大百科は現在、いろいろな他サイトでリンク切れにより購入ができないようですが、以下ページの末尾リンクで購入できます。ご利用ください。

⇒「筋トレ大百科を徹底レビュー!」へ

実績画像:

特典配布実績

クレジットカード・銀行振込の両方対応していて、当サイト限定特典も付いています。

筋トレ大百科yoshiさん×カワムラ 特別対談

2015年02月02日

特別対談

筋トレDVD/教材ランキング1位の筋トレ大百科作者のyoshiさんと、私カワムラの対談が実現しました。

筋トレ大百科yoshiさん×筋トレラボカワムラ対談

筋トレ大百科は非常に質の高い優良教材ですが、筋トレマスターカワムラならではの視点で質問をぶつけて、クオリティーの高い回答を得られました。筋トレの効率をさらに高める質問・回答です。

例えば、ホームトレーニングなどでバーベルがなくダンベルで代用する場合があります。この際どのような点に気を付けてやれば良いのか、ただ単にこうやればいいと言う単純な話ではなく、非常にレベルの高い水準でのやり取りができました。

ダンベル×バーベル

yoshiさんも、この話は大事なのでクライアント様にしようと言っていました。

その他、2つのテーマについて対談しています。

限定公開

今回、この特別対談をファイルにまとめて、筋トレ大百科限定特典に追加しました。筋トレラボだけの限定特典です。ご利用ください。

⇒「筋トレ大百科を徹底レビュー!」へ

格闘技と筋トレ

2014年12月19日

ファイナルプログラム

ファイナルプログラム

 

私は昨日、「ファイナルプログラム」と言う本を読みふけっていました。
2004年に発売された、有名格闘家たちの筋トレメニュー本です。

ヴァンダレイ・シウバ。
アントニオ・ノゲイラ
ヒクソン・グレイシー
アーネスト・ホースト
ドン・フライ
ティト・オーティス
ボブ・サップ

プライドやK-1で活躍した名だたるファイターたちです。

 

格闘技と筋トレ

その中でシウバのインタビューを紹介します。

インタビュアーは日本人ながらアメリカでボディービルダーやプロスポーツトレーナーとして成功したケン・ヤスダ。

 

ケン:「筋トレに対しては、動きが遅くなるとか、筋肉が大きくなると不利になるという懸念はあったか?」

シウバ:「全くなし。力が強くなり、筋肉が大きくなればなるほどパワーが上がり、スピードアップしてきているんだ。」

ケン:「それは正しい。子供がいくらいい技術があっても、大人に勝てないのは体力だけの差だもんな。」

シウバ:「そう。ボクシングのマイクタイソンを見てごらん。筋トレをしっかりやり、筋肉はデカくて100キロほどあるよ。でもそのスピードとパワーは凄まじい。筋トレを避けているファイターの方がよっぽどスローだし、パワーもない。」

ケン:「全くそのとおりだ。正しく筋トレとファイトの練習をしていれば、もっと強くなれるのは現在の情報化時代なら簡単に分かりそうだけどな。」

 

プライドやK-1で活躍した名だたるファイターたちはみんな、筋トレをやっているのです。

 

パワーでは負けない

私も格闘技経験者で、筋トレの重要性は十分分かっています。理論でも理解し、この身でも実感しています。

同じ体重なら絶対にパワーでは負けません。相手がいくらか技術的に上回っているときでさえ、パワーでねじ伏せます。

技術の重要度が低いと言っているのではありません。技術と筋トレ、同じように重要です。しかし、技術練習だけの人より、技術+筋トレの人の方が絶対に強いです。

 

「技術+筋トレ」 >> 「技術のみ」

 

です。

筋トレでしっかりとしたたくましい体を作る。私の人生の中で、大きな自信の源となっています。

正しい筋トレを実践すれば、必ず人生に自信が付きます。

バルクアップマニュアル レビュー

2014年11月08日

バルクアップマニュアルをレビューします。

バルクアップマニュアル

■教材概要■
バルクアップに特化した筋トレマニュアル。バルクアップのためには筋トレよりも食事の方が重要とした手法です。

 

■販売者■
笠田真人

 

 

感想

バルクアップマニュアルは「食事編・休養編・筋トレ編」の大きく3つのコンテンツに分かれています。

食事編

筋トレ教材では珍しく、食事の章から始まります。しかし、秀逸です。この教材の特徴に、「バルクアップは食事が最重要」としている点にあります。

バルクアップというと筋トレばかりに意識が行って、食事が疎かになりがちです。しかしこのバルクアップマニュアルではそのような多くの人が陥りやすいところを最重要と捉えて、バルクアップのための食事法を学ぶことができます。

休養編

この章は無料レベルです。

筋トレ編

バルクアップするための筋トレが解説されています。どのような筋トレ種目をどのような強度やサイクルでやればバルクアップに最適なのか、バルクアップに特化した筋トレが学べます。ここはこの教材の評価のできるところです。

しかし、最後の詰めが甘い。各筋トレ種目自体の説明が全然ないのです。バルクアップには筋肉に効かせることが重要と解説していて、1日当たりの筋トレ種目まで載っているのですが、その効かせるためのフォームや動作の説明がありません。

そして、写真も画像もない。この教材には、筋トレの写真や画像が一切ないのです。これでは、各筋トレ種目をどのようにやれば良いか、全然分かりません。

バルクアップ専用の筋トレがいい線まで説明されていながら、惜しいところです。

 

総合評価

60点。まあまあ教材。

「バルクアップは食事が最重要」としている点と、バルクアップに特化した筋トレ法が良い点です。

しかし、筋トレ各種目自体の説明がなく、各種目をどのように行えばよいか分からない点が減点理由です。良いところと悪いところがあり、プラスマイナスで60点と言ったところです。

全体的な内容も考えると、同じ価格7,980円で買える第3位の初心者用筋トレ大百科の方が絶対に良いです。

 

バルクアップマニュアル

 

1 / 3912345...102030...最後 »

限定特典付き
筋トレ教材最強

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索